携帯ページ

HOME»  コンテンツ»  ハニエル オイルクレンジング
 
ハニエル OILクレンジングジェリー
 
ハニエル OILクレンジングジェリー 使用方法
 
使用方法
 
1 約1g(直径1cmの球)を顔全体に塗布し、軽くマッサージするようにOILのギラギラ(ギトギト)感が無くなるまでメイクとよくなじませる(1~2分間)
2 手についているオイルを水またはぬるま湯ですすぎ落とした後、ぬれた手で再び顔全体を軽くマッサージするように充分乳化させてください。
(ヌルヌル感からツルツル感に変わるまで)
3 オイル感が無くなるまで水またはぬるま湯でよく洗い流す。
 
[ご注意]
※当社のクレンジングジェリーの標準使用量は1g(種無しぶどう大)です。
※従来のクレンジングジェルのようにサクランボ大はいりません。量を極端に付けすぎますと、クレジング力が低下し、乳化時にメイクが落ちにくい、又はギラギラ感が残ります。
 
ウォータープルーフタイプのアイメイクなどの落とし方は、適量を手に取り、ポイントメイクによくなじませてから軽くマッサージするように落としてください。
マスカラなどはマツ毛の根元から毛先に沿って指先でとかすようによくなじませてから落としてください。 マツ毛におけるポイント
OILクレンジングジェリーの使用量はメイクの状態によって調節してください。
●ベリーナチュラルメイク=標準よりも少し少なめに
●ナチュラルメイク=標準(約1g)
●しっかりメイク=標準よりも少し多めに。
リキッドタイプのファンデーションなどは乳化しにくい場合があります。
 その場合は、メイクとなじませた後、コットンであらかじめふき取り、水又はぬるま湯でよく洗い流してください。
メイクの厚さ、タイプによりクレンジング力に個人差があります。落としにくい場合はクレンジングの後、洗顔料をご使用ください。
ハニエル OILクレンジングジェリーの使用方法
ページトップへ
 
 メイク落としのメカニズム
セルフエマルシファイングOIL
(自己) (乳化)
油性立体高層構造(キュービック・スカイ・ハイパー・オイル)

・メイクに付くと敏速に皮脂とメイクとOIL構造体が混ざり合う。
 革新的D.O.S(デフォルメーション・OIL・スーパーズ)組織形態

・特殊立体構造OIL
 OILなのにスーパーファイン・クレンジングジェル!
 
ハニエルOILクレンジングジェリー
ハニエルOILクレンジングジェリーの図
 
従来のクレンジングジェリー(転送タイプ)
従来のクレンジングジェリー(転送タイプ)の図
ページトップへ